2017.03.05

暇すぎる.相変わらず.昨日は初めて日記を書き損ねたのだけど,しゃぶしゃぶ食べ放題に行ったらそのまま疲れて寝てしまったから.深い理由はない.

 

そういえば昨日は中古DSを買ったんだった.知り合いが数日前中古DSを買っていて感化されたから,あとはちょうどうちのDSが壊れていたから.ソフトも碌に持ってないのに.

某所のBOOKOFFに行ったらDSi(箱なし本体のみ)が1500円台で売っていた.相場を調べていたわけではなかったが,これくらいなら買ってもいいかと思い即買い.一応その場で動作確認はしたのだけど,家に帰って遊んでみたら初めてLボタンだけ反応しないことに気づいた.ちゃんとソフトも持って行くべきだった.電話したら「申し訳ありません.返品か交換といたします」と言われた.

仕方がないので今日は代わりのDSを探して彷徨う.秋葉原に用事があったので色々周ってみたのだが,少なくともDSiに関してはどれも高い.最安がブックオフ秋葉原の1950円で,他は2000円かそれ以上した(もちろん全て箱なし,充電器はあったりなかったり).天下の秋葉原がいちBOOKOFFに全敗である.意外と秋葉原も使えないのか,と思った.ちなみに3DSは最安6000円台で売っていた気がする.

本当に暇だったのでよかったが,中古探しは時間と手間と体力を遣う.地元にBOOKOFFがあるなら多少高くともそこで手を打つのも悪くない(むしろ良い)という知見を得た.少なくとも秋葉原はそこまでではない.

 

あとはふるさと納税でダイソンの空気清浄機が届いた.人気商品らしく,注文から配送まで3ヶ月近くの時を要した.クーラーとヒーターの機能もあり,加湿器以外はこれ1台で済むのですごい.引きこもりが捗る.

アプリで「部屋の空調状況」と「外の状況」が一目でわかるのだが,部屋の中は「きれい」なのに対し,東京は常に「汚れている」もしくは「やや汚れている」で,外出する気を見事に失くすなぁ,と感心していた.ますます引きこもりが捗る.

f:id:sumizometry:20170306000517p:image

2017.03.03

いわゆる絶起,11時とかだった.ここまでのやらかしは1ヶ月ぶりだなぁ.

上野公園に行った.ここ1年で突然お世話になる回数が増えたなぁ.なんとかGOが流行ったときは本当に酷いことになっていたけど,今は老人が平和にパンを撒いている(本当はいけないこと).

JRのガードとJRのガードの狭間にある塹壕のような空間に行き,雑な中華料理屋でラーメンを食べた.500円也.路上に机と椅子が置いてあるような店.どちらかというと魑魅魍魎に近いアメ横からさらに隔絶された空間は,上を走るJRの車両を除いて何一つ現代の要素がない.

f:id:sumizometry:20170306000829j:image

 

上野は雑な街だ.歌舞伎町や渋谷と違って華やかさが本当にない.モツ屋で昼間から老人が酒を飲んでいるような,古き良き日本がそのまま残っている街だ.好感が持てる.

昔から山手線の東側の街が気質に合っていると思う.いつか浅草に住んでみたいなぁ,と思っているけど,意外と中心部に住むのは難しいし,郊外はバスが必要になるのでなかなか難しい.

 

TSUTAYABOOKOFFに寄り,再び上野公園を通って帰宅.夕飯は何故か外の店でピザを食べた.ドンキホーテに寄ってはじめて今日が雛祭りだと知る.というのも「雛祭りセール!女子限定チョコレート99円!」というPOPが店先に堂々と飾ってあったから.差別はよくないと思うけどなぁ.カシスリキュールとヨーグルトを買って帰宅,風呂のち就寝.

 

2017.03.02

もともとこの日記には裏目的がいくつかあり,ひとつは「文筆能力のリハビリ」である.3日やってみて徐々に文体の問題点がわかってきた.もう少し軽やかさと簡潔さが欲しい.徐々によくなるものだと信じているが,当分は無理だろう.深く考えずにやっていくしかない.

 

9時半に起きる.首と右腕と左臀部が筋肉痛になっている.
昼食はパスタ.今日も雨が降っていた.雨の風景は好きだけど,自分は濡れたくない.ドラえもんひみつ道具に透明なシェルターがあった気がする.あれが欲しい.
所用で楽園に行く.知人と会い,流れでサイゼリヤに行くことになった.受験が終わってから既に3回もサイゼリヤに行っている.今年はサイゼリヤにお世話になった.数えてみたら18回は行っていたようだ.20回はゆうに超えると思っていた.ドリンクバーを先に単品注文しても後に料理を追加すればセット料金になる,という知識は2016年に得た有益情報ベスト5に入るだろう.
二人とも後期試験があるので各々勉学に励んでいた(自分はそうでもない).帰宅して,PerfumeのTOKYO GIRLを無限ループで再生していた.何もしないうちに夜になった.今日も何もしないまま眠りについて,明日も何もしないのだろう.目的もないまま外出するのが精一杯の努力だ.

2017.03.01

三月になった.いよいよ精神状態が平常を保てなくなりはじめた.ホームで列車を待つ瞬間,ファミレスのトイレに入る瞬間,ほんとうに色々なシーンで吐き気がする.落ちたくない,と100回呟くのが日課になっている.来週には200回になっているだろう.

 

今日は久しく会わなかった高校同期とボウリングをした.投げ放題で10ゲーム.昨年も全く同じ面子で全く同じようなことをした.そして昨年は全員が入試に失敗した.今年はどうだろう.ちなみに2017年3月1日現在1校でも合格した人は1人だけらしい.

ボウリングは平均よりは上手な方(だと思い込んでいる)なので苦労はしなかった.最初は普通に投げて,みんなと点差が開くと回転球(だいたい失敗する)の練習をしていた.舐めプだと思うが,僕が人生で舐めプできる機会はこれくらいしかない.

ボウリングは横浜だった.わざわざ京急を使ったのだが,朝の下り快特12両編成の最後尾はガラガラで最高だった.横浜は平日だというのに人で溢れ,卒業式後だろうか制服高校生集団が占拠していた.あと我々の隣には3人の冴えない男が1人の冴えない姫を囲っていて,暇な時にはそれを観察していた.

その後ファミレスに居座る.会話に集中できない.全ての思考が健全に働かない.人生とは.金とは.名誉とは.抽象的な主題に意識が飛ぶ.友人が「何もしたくないし生きていける最低限の資金と住居があればいい,受験に落ちたら農家になりたい」と言っていて,だいたい同じ感情だった.春は極端な季節だ.いまの思考は全て杞憂に過ぎないかもしれない.けれどもいまは他のことを考えたくない.

21時ごろまで居座り,やっと帰宅する.帰りは彼等に合わせて東急だった.この時間帯にしては空いていたかな.

 

もう少し雑な人生を送りたかった.心から思う.今まで自然に沿って暮らしていたと思っていたけど,現状に甘んじているだけに過ぎなかったのだとも.

あと1週間ちょっと,一切何もせずに終わる気がする.冬眠したい.いっそ睡眠薬を飲んで,病院でずっと昏睡状態でいてもいい.とにかく普通に生きるだけで苦痛すぎる.

2017.02.28

何もない一日だった.無から価値を創造するのは難しい.日記をコンテンツとする上で(文章はインターネットに公開している時点でコンテンツである)最初に遭遇する問題だと思う.

8時半に起きる.記憶がない.10時にバナナを適当に放り込む.自宅における生産性の皆無に気づき,家を出る.近くの大学で昼食を食べ,繁華街に出る.ジャージが足りないことに気づき,段ボールに全く違う衣服が積まれているだけの雑な市場に行く.衣服の山から適当に引き抜き,二束三文を支払う.推しの新刊が出たことを思い出し,本屋に寄って帰宅する.記憶がない.

自宅での記憶が本当にない.本当に何もしていないのだと思う.何もする気にならない.逃げるように昼前に外出し,日が暮れたら帰ってくる.

 

春は極端に走る季節だ.不安定になるとすぐ極端に走る癖があり,春は不安定な季節である.

そういえば昨年の今頃は早朝の築地市場でバイトでもしようかと考えていた.うまくいけば時給1500円を超え,内容はただの肉体労働らしい.

朝2時か3時に築地市場に出勤.ターレーという小型の乗り物を使い,ダンボール箱をひたすら運んでいく.時には荷捌きに従事し,時には市場を手伝う.だいたいそんな感じ.おそらく時給の高さは環境の代償だろう.全身が魚臭くなるし,市場の人間は粗雑だし.

ちなみに志願理由の7割は「ターレーを運転したい」,2割は「時給が高い」,残りの1割が「築地市場が余命わずか」だった.まさか2017年になっても未だ築地市場が存在するとは誰が思っただろうか.昨年の秋頃は「豊洲市場の主要施設下に盛り土がない問題で〜〜〜」から始まる新聞記事が紙面を賑わせていて笑った記憶がある(「〜〜がない問題」というフレーズ,不自然じゃないですか?)

 

もちろんこの計画は結局没となった.冷静に考えて4時間超の肉体労働の後そのまま講義に出席できるわけがない.そんなバイタリティが存在するならばそもそもこんな没落人生を送っていないのである.素直に寝ていることにした.

 

しかし「講義前に早朝バイトを入れる」という骨子だけは没にならず,後のコンビニ朝勤生活に繋がることになる.

2017.02.27

今年も受験が終了した.

何も言及することはない.解放感も驚くほどない.希望もない.なにもない.

 

 

今後の予定.

後期試験が12日にある.期待はしていないが受けには行くと思う.旅行も兼ねて.

それまで何をしようか.前期試験が終わった瞬間後期試験対策をできる人間は,その時点で相当の受験生より優位に立っている.

Tシャツのデザインを考える.ふるさと納税の賜物だが,いざ作ろうとすると何もアイデアは浮かばない.
本を読む.アニメを見る.知り合いと飯を食う.そのくらい.


全ての思考が入学試験と自動的に結びつけられ,何事もなす気にならない.アニメを見ても一切感情が動かず,時系列を追うだけの作業となる.

何事も億劫でただ時が過ぎ去るのを待っている.大真面目な願望として合格発表まで冬眠したい.元々睡眠を好み,8時間を日課としている.それがしばらく24時間になるだけ.

かつて誰かが「俺は日々を耐えながら生きている」と言っていた.人生に山谷あれども,生きること自体は少なくとも惰性的な行為であるという思考があり,そこに疑問はなかった.今は違う.2017年に入った頃から,頻繁にこの言葉を思い出す.

ここ数年のなかで廃人にいちばん近い.

 


しばらく日記をつけようと思う.目的はいくつかある.いずれ触れていこうと思う.
日常を脚色なしに文章化する,これだけでもなかなか難しい.社会復帰の第一歩である.

 

タイトルを打つとき,当たり前のように「2016.02.27」と打っていた.脳味噌が寝ている.